AX

宮脇元康のブログ

宮脇元康のブログです。

匿名の怖さ

前の記事でTwitterで誹謗中傷を受けたことを書きました。

そのアカウントはソーシャルゲーム業界に関わる人に手当たり次第に噛み付いていて私もまったく面識がない相手なのに、私は夜逃げをした事にされてしまいました。

あまりにしつこいので、会社の顧問弁護士に相談して先ずはダイレクトメッセージで接触して携帯番号を聞き出して、弁護士に繋げました。弁護士が対応をはじめると、アカウントを消して逃げ出しました。とはいえ、消してもすでに個人情報は特定していたので後は弁護士に法的な責任追求を依頼しました。

SNSは匿名で誰でも発信力を持つことが出来ます。でもその力をうまく制御できる人は少ないように思います。今回のケースのように調子に乗って人を攻撃する人もいます。

そうしたケース以外でも、Twitterで流れてきたツイートをよく考えずにRTしてフェイクニュースを撒き散らしてしまう人もいます。匿名のアカウントだと自分の行動に責任を持つ意識が低くなり注意力も散漫になります。これも匿名性の怖さだと思います。